父親へのプレゼント


私が最近1番嬉しかった出来事は、自分の親に車を買ってあげることができた事が1番嬉しかったです。
今まで自分の親は仕事で使う仕事車しか持っておらず、自分のプライベート用の車をここ何十年も所有するというのがありませんでした。
決して自分の親が車に興味がないわけではなく、むしろ自分と同じで車好きで、特に昔の車がずっと好きで私によくレトロなこんな車に死ぬまでには一回は乗りたいな、と私にカタログまで用意して見せていたぐらいです。

しかし、私もなかなか親に車を買ってあげるなんて余裕がなかなかできず、まして自分の親が欲しい昔の車はやはり今となると値段が桁違いに高くて、私の給料でもなかなか手に届かない感じでしたが、父の願いを叶えてあげたくて私は必死に父に内緒で、沢山の車屋さんに足を運び探してもらいました。

そして、父が欲しい車には手が届きませんでしたが、同じ車種で年式がすこしだけ新しいですが、この車はどうですかと車屋さんに言われ、私は父を車屋さんにサプライズで呼び、その車を写真越しに見てもらい、父は大変喜び気に入っていたので私は購入を決意し、数日後に納車になりました。
父は大変喜んでいて、私も本当は父が欲しいと言っていた車を買ってあげたかったけど、同じ車種で少し昔の車だったし、何より父が喜んでいる姿がここ最近1番嬉しかったし最高の親孝行ができたと思いました。